SILVER LAKE CLUB全アイテムを
お取り扱いのオンラインショップは
こちら

Bag Top





 フィッシングを切り口に、自然の中で過酷な使用に耐えうる鞄作りがメインテーマ。フィッシングに限らず、様々なシーンで万能に使える。「大人が人生を楽しむ為の本物の鞄」。 ブランドの特徴は、様々な天然素材を用いて、ハードユースに耐えうる鞄を作り出すところにある。 オイルドレザーや帆布、ゲートルやワックスコットンなど・・・ハイテク素材とは異なる天然素材だからこそ、大自然のフィールドにも違和感なく溶け込み、かつ過去から蓄積された技術だからこそ、過酷な条件化でも遜色なく使える。それこそがシルバーレイクブランドのアイデンティティーであり、最大の魅力でもある。


シルバーレイククラブ メインスタッフのご紹介

シルバーレイククラブ事業部 プランニングプロデューサー
吉田 伸一

『自分で使いたい』を形に。
自分自身が体験してきた“遊び”の真髄と、鞄一筋できた経験を礎にして、どこまで鞄で表現出来るかチャレンジしていきます。そして、そんな鞄が誰かの遊びに共鳴し、大切に使い続けていただける事を夢に見ながら、今日も鞄のデザインと機能を考え続けています。



シルバーレイククラブ事業部 モニター and アドバイザー
小池 克己

シルバーレイククラブ、ファーストShopのオーナー兼シェフでありながらも、フィッシングのプロ。
そしてシルバーレイククラブを立ち上げる切っ掛けとなったシルバーレイクロッジの前オーナー。
現在は、シルバーレイククラブを、1つ1つ使い込みながら、貴重な意見具申をしてくれるアドバイザーでもある。


シルバー・レイク・クラブは、S.yoshidaとK.koikeのこだわりから生まれた本物と言える鞄です。







選べる3つの素材


■オイル革(サマーオイル)  12,000 円

頭から背尻部にかけて厚みがあり非常に繊維が密なクロップ(腹部は除外)と言う部分だけを使用しています。 仕上げ工程で上質のオイルをタップリ含ませて、しっとりとした風合いと透明感を追求した革です。


■クロップ革(ミシバクロップ)  13,000 円

オイル革と同じくクロップを使用し、より厚みのある頑強な革です。 仕上げ工程で染料以外使用せず、使い込めば使い込むほどに、その人なりの味が出てくる愛着がわきやすい革です。


■ショルダー革(Wショルダー)  15,000 円
※価格は原材料の値上げなどにより、予告なしに改訂されるかもしれません。

名前の通り肩から首にかけての部分を使用しています。 この部分は首筋のシワが特徴で、クロップと違い表面のフラットな感じはありませんが、 一番自然のままの風合いが出る革です。


限定、オーダーベルトです。
バックルは3種、レザーも3種9カラーで組み合わせ自由。
ご希望でイニシャル名入れサービス。
ご注文頂いてから納期は20日前後かかります。
レザーのサイズ、カラーとも限定数量です。こちらのアイテムはお問い合わせ下さい。
電話、又はお問い合わせフォームからご連絡下さい。